小3/朝の筋トレ:2018年12月20日(木)のまとめ

2018年12月(小3)


2018年12月20日(木)、0600-のまとめ。

 

良く晴れた朝。気持ちが良い。

 

たんたんと実施。といっても、公文国語IIを簡単にクリアする娘をみて、本当に公文国語さまさまである。国語なんて教えようがないですからね。MBA受験のGMATでの僕の手痛い失敗、すなわち絶対的単語力の重要性をなめていた、あの苦い経験が自分の子どもに活きるというのはなんとも感慨深いです。米国MBA受験も、Top 10はそろそろFirst Roundの結果が出そろっていそうだし、幸せな正月休みを迎えるひとと、Second Round出願完了して連絡待ちでそわそわなひと、そしてGMAT/TOEFLでまだスコアメイクおわっておらず、絶望的な気分で正月休みもひたすら単語覚える必要になっているひと、さまざまなはずです。

 

昨夜から娘が読み始めた、『ソロモンの指環』。コンラート・ローレンツによる動物行動学入門。早川書房の2006年初版を借りましたが、ルビが一切振られていない本。これを夢中になって読んでいる娘を見て、やっぱり、

 

小2までに漢字検定5級(=小6)完了

漢字バリアが溶ける。

流入する情報量が増加する。語彙力系テキストも読めるようになる。

日常生活での観察力が上がり、好奇心を持つようになる。

読書の幅が広がり、多読体質になる。

論理力を獲得する。

その結果として、国語力の基礎が上がる。

サピックスをはじめとした国語テストで点数が上がる。

 

という因果関係なのだろうなあ、と思う朝。

 

■朝メニュー
・平日:0600-登校、休日:0600-1000
・筋トレ的な基礎演習に特化

①塾課題:最優先(翌日完成を目指す)
②サピックス算数基礎トレ:1ページ/day
③公文数学H迄復習:10単元を1問ずつ/day
④公文国語II(中3前半):25枚/week
⑤公文数学I(中3):25枚/week
⑥マスター6年:1問/day
⑦言葉力1100:見開き2ページ/day
⑧言葉力1200:見開き2ページ/day
⑨言葉ナビ上巻:見開き2ページ/day
⑩言葉ナビ下巻:見開き2ページ/day
⑪計算視力カード:10枚/day
⑫小3漢字復習:一軍を中心に適宜

 

 

★現時点の立ち位置:

・小3なので公文に注力、小4での数国J10を目指す。

①公文:数学I(=中3)/上位0.4%【2018年8月31日から】

②公文:国語II(=中3前半)/上位0.9%【2018年12月15日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

④語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻

⑤漢字:現学年小3を深堀り

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

 


Posted by senki