新小4/公文:国語II106の「名人伝」(中島敦)

2019年01月(新小4)


2019年1月13日(日)。

 

娘:「この話凄い!不射之射まではまだ常識の範囲だけど(※そうか?(笑))、最後は忘れちゃう!」

 

・・・僕も何度も読んできた作品ですが、久しぶりに読み直しましたが、奥が深い話ですね。尚、以下が本質をついていると思いました。

 

=quote=

目の基礎訓練に五年もかけた甲斐があって紀昌の腕前の上達は、驚くほど速い。

 

奥義伝授が始まってから十日の後、試みに紀昌が百歩を隔てて柳葉を射るに、すでに百発百中である。

=unquote=

 

公文やRISU算数と同じですね。低学年のうちに、どれだけ基礎訓練を積んだか。これが後々効いてくることになるはずです。それが中学受験本番で花開けば素晴らしいし、仮にそうでなくても、大学受験への布石になると思われます。

 

そういえば、昨日、以下メールが四谷大塚から来ました。

 

=quote=

2019年1月13日(日) 

四谷大塚通信事業本部

学力は、一朝一夕にはつきません。

努力をどのくらいしてきたのか、学習にかけた時間が、学力の差です。

最近、10歳代の人たちが世界レベルで活躍するニュースが頻繁に流れてきます。その代表的な方、卓球で有名な[xx]さんは、2歳の幼少から毎日数時間練習をしてきたそうです。

学力も同じで、毎日習慣になるよう学習を続けることが大事です。毎日、コツコツ、コツコツしっかりした教材で続ける事が大切です。

 

小学生でついた「学力の差」は、そのまま大学受験まで引きずります。「予習シリーズ」&「予習ナビ」で、新しい学習スタイルで学力をつけましょう。     
=unquote=

 

基礎が大事。

 

 

★現時点の立ち位置:

・小3なので公文に注力、小4での数国J10を目指す。

①公文:数学I(=中3)/上位0.4%【2018年8月31日から】

②公文:国語II(=中3前半)/上位0.9%【2018年12月15日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

④語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻

⑤漢字:現学年小3を深堀り

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

 


Posted by senki