新小4/公文:数学I197~200の9枚が終わらないこと確定

2019年01月(新小4)


2019年1月17日(木)、夜。

 

明日提出予定の9枚(数学I197~200)が、終わらないことが確定。

 

理由は以下の通り。

 

①作業負荷が高い。立方体切断の断面を三平方の定理で解いていくもの。娘は対応できるが、時間かかる。

 

②3連休、早稲アカとサピックスのテストを受けたので、勉強時間が短かった。尚、スキーに行ったくらいではリカバリーできたはずですが。

 

・・・ということで、明日、娘は数学Iの終了テストに立ち向かいます。小3の6月の全統小とキッズBEEで大敗し、それから現学年の学習に目を向けてリカバリーしてからは、大手塾のテスト結果に僕は関心が無くなり、公文をメインに進めてきました。サピックスの扱いは、RISU算数と同程度以下に落としました。だって、基礎の方が大事だから。

 

娘の低学年時代の総仕上げ、どうなることか!?

 

 

★現時点の立ち位置:

・小3なので公文に注力、小4での数国J10を目指す。

①公文:数学I(=中3)/上位0.4%【2018年8月31日から】

②公文:国語II(=中3前半)/上位0.9%【2018年12月15日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

④語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻

⑤漢字:現学年小3を深堀り

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

 


Posted by senki