新小4/朝の筋トレ:2019年2月3日(日)のまとめ

2019年02月(新小4)


2019年2月3日(日)、夕方。

 

朝は遊んでいたので、夕方の筋トレ。1300に下山開始したので、夕方には家にいます。ということで、すべき筋トレは、1時間かけてきっちりと実施しました。スキーこれだけやっても、筋トレには影響がありません。今後、1300には下山開始しようかな。。

 

解き終わった漢字検定7級(=小4)の復習は、2回分を復習。2回分くらいが、疲れないのでちょうど良いことも判明。

 

そして、今日から数学Iの復習プリントを開始しました。時間を計測したら、約15分でクリアしていました。全問正解なのは凄い。この15分という数字は極めて重要で、つまり、小6の終わりまで毎日15分投資すれば、中学数学の「処理」方法について完璧に維持できてしまう、ということを意味します。

 

2019年の中学受験の結果がそろそろ出そろう頃ですが、いわゆる御三家レベルに合格する層の一部では、受験終了の時点で中学数学分野を一通り終わらせている(且つ維持している)受験生が結構いるのではないかと思います。娘程度のレベルですらできてしまうのですから。上位層の方だと、2月4日に受験終了となる方が多いかと思いますが、その瞬間に他と圧倒的に差があるというのは、果たして公平な競争とは言えないのではないかとすら思います。ギリギリ合格する人と、次の6年間を見据えて準備した上で合格している人との差。

 

 

■朝メニュー
・平日:0600-登校、休日:0600-1000
・筋トレ的な基礎演習に特化

①塾課題:最優先(翌日完成を目指す)
②サピックス算数基礎トレ:1ページ/day
③公文数学I(中3)の復習:21単元を1問ずつ/day
④公文国語II(中3前半):15枚/week
⑤公文数学J(高1):15枚/week
⑥マスター6年:1問/day
⑦言葉力1100:見開き2ページ/day
⑧言葉力1200:見開き2ページ/day
⑨言葉ナビ上巻:見開き2ページ/day
⑩言葉ナビ下巻:見開き2ページ/day
⑪ことば1200:見開き2ページ/day
⑫計算視力カード:10枚/day
⑬小4漢字復習:漢字検定7級(=小4)過去問

 

 

★現時点の立ち位置:

・公文からサピックス新4年へシフトを開始する。

①公文:数学J(=高1)/上位0.4%【2019年1月29日から】

②公文:国語II(=中3前半)/上位0.9%【2019年2月1日に国語II合格】

③公文:英語A①【2019年2月1日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

⑤語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻 + ことば1200

⑥漢字:小4を漢検で復習中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki