新小4/リブログ:”新小3/公文:公文を今後どうするか(悩み)”

2019年02月(新小4)


2019年2月20日(水)。

1年前の記事です。公文をどうするか、本気で悩んでいることが良くわかります。

=quote=

結局のところ、公文の目標をセットしていない、ということが問題だと認識。仮説として、2018年12月末時点で、数学I(=中3)、国語III(=中3後半)を目標としてみた。J10まで行けば、ジェイフレンドです・・・が、別に勲章はもう要らないっす。3枚/dayでは無理っぽいけど。公文は年長時代からのペースメーカーになってきたので、辞めるのが難しくなってきた。忙しくなってくると、公文に割く時間がもったいなく思えてきますが、この発想は良くないな。公文は基礎。今やらずして、いつ基礎をやる?

=unquote=

 

・・・結局、思考力系算数に時間をあまり避けず、キッズBEEファイナリストには慣れず。仮に割いたとしても、「結局は資質の問題じゃね?(笑)」とも思える。

 

結果的には1年前に公文を辞める判断をせずに、1年間地道に基礎をやっておいて良かったと思います。ただ、結局のところ、数学Jフレンズ、国語未来フォーラム(国語III)には到達したのではあるが。

 

新小4の1月組分けで、サピックスの勉強を1秒もすることなくα1になれたので、思考力系算数とやらにうつつを抜かさず、地道に基礎を固めたことが幸いした可能性が高い。しかし、小5以後の算数は資質が問われると思われる。資質の無い人間が、どう戦うか。僕はまだ解がありません。

 

とはいえ、地道に低学年思考力系算数をやってきた子供が、その挑戦権を得るとも思えないんですよねえ。。。「資質→楽しい」のであって、「訓練→できるようになる」世界とは違う予感。

 

 

★現時点の立ち位置:

・公文からサピックス新4年へシフトを開始する。

①公文:数学J(=高1)/上位0.4%【2019年1月29日から】

②公文:国語III(=中3前半)/上位0.9%【2019年2月5日から】

③公文:英語A①【2019年2月1日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

⑤語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻 + ことば1200

⑥漢字:小4を学研で深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki