新小4/スキー:2018-2019シーズン/7回目(ガーラ湯沢スキー場)

2019年03月(新小4)

2019年3月24日(日)。

 

娘のスキーキャリアの19日目。本日が、今シーズン最終日。

 

・・・基本、吹雪でした。

 

image

 

ホワイトアウト。

 

image

 

娘:「パウダーって、浮く感じがするんだね!でも、エッジが効かないから滑り方が全く違う!」

 

朝暫くしてバーンはぼこぼこになり、そして、パウダーだと板のワックスと相性が悪いのか、どうも走らない。一言で言うと、滑り辛い。

 

image

 

ホワイトアウトで滑っていて、平衡感覚が狂ってきて、なぜか車酔いに近い状態になった僕。ヘタレですね。。何も見えないので撮影も厳しかったのですが、一瞬の晴れ間で記録しておきました。

 

①「ブロードウェイ」でのロングターン

最後、派手に転倒して、スキー板が雪面に刺さっています。

 

 

②「ファルコン」(=下山コース)でのショートターン

幅が狭い斜面をショートターンでスピードコントロールしながら下山。

 

 

・・・最後は、ゴンゴラ始発駅で雪合戦をして、今シーズンを終えました。

 

娘・僕:「(山に向かって)ありがとうございました!」

 

来季に向けて、いろいろと課題が分かったシーズンとなりました。

 

■娘のスキートラックレコード

 

(1)年中(2014-2015シーズン)

①1回目:リーシュ付きで雪遊びスキー(2日間/宿泊)

合計:2日間

 

(2)小1(2016-2017シーズン)

①1回目:リーシュ付きでボーゲンの練習(1日間/宿泊)

②2回目:ボーゲンで自力滑走可能に(2日間/宿泊)

合計:3日間(累計:5日間)

 

(3)小2(2017-2018シーズン)

①1回目:パラレルの練習(2日間/宿泊)

②2回目:エッジに乗る練習(1日間/日帰り)

③3回目:右ターンを練習(1日間/日帰り)

④4回目:不整地ターンを練習(1日間/日帰り)

合計:5日間(累計:10日間)

 

(4)小3(2018-2019シーズン)

①1回目:手の動きを封じる練習(3日間/宿泊)

②2回目:スピードへの対応力強化(1日間/日帰り)

③3回目:スピードへの対応力強化と右ターン(1日間/日帰り)

④4回目:両足を揃えてエッジに乗る練習(1日間/日帰り)

⑤5回目:両足を揃えてスピードあるターン練習(1日間/日帰り)

⑥6回目:膝を曲げよう(1日間/日帰り)

⑦7回目:低速ターン練習(1日間/日帰り)

合計:9日間(累計:19日間)

 

 

★現時点の立ち位置:

・公文からサピックス新4年へシフトを開始する。

①公文:数学J(=高1)/上位0.3%【2019年1月29日から】

②公文:国語III(=中3後半)/上位0.5%【2019年2月5日から】

③公文:英語B①【2019年3月20日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

⑤語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻 + ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Posted by senki