小4/公文:国語J71からは『源氏物語』

2019年06月(小4)


2019年6月25日(火)。

 

娘の進度は都内で30位程度。公文を継続しているからだからどうした、という話にすぎませんが、公文国語J75の文章はこんなかんじ。

 

まがりなりにも、これだけの文章を読み、それなりに理解してないと書けない内容。

 

=quote=

いづれの御時にか、女御更衣あまたさぶらひたまひける中に、いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めきたまふありけり。

 

有名な『源氏物語』の冒頭文である。ある天皇の御代に、それほど大した身分ではない女が、とりわけ愛されてしまった。と、帝と桐壷更衣の恋のありようを述べるところから、『源氏物語』は書き始められる。「いづれの御時にか」の冒頭の文章は、愛情さえもが、身分や家柄と比例して与えられるべきであるという貴族社会の無言の掟を語っている。帝の桐壷更衣への愛は、その掟に対する重大な掟破りとして指弾されているのである。

 

この時代の天皇を絶対権力者と誤解してはならない。平安時代の天皇の権力は、有力貴族たちの連帯と支持の上に築かれる。・・・

 

三田村雅子『源氏物語』筑摩書房

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki