小4/リブログ:”小2/マスター4年:再開、そしてすべて復習”

2019年07月(小4)


2019年7月8日(月)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

リアルタイムで小4にいて思いますが、計算間違いで苦しんでいると悲惨だなと思います。もう10歳になると自我も強くなり、地道な計算練習なんてしてくれないだろうし、親の言うことだって聞いてくれない。塾のカリキュラムはどんどん進むから、計算練習なんてやる時間は無いだろうし。

 

テストにおいて、娘は計算間違いとはほぼ無縁。問題で間違えた時は、本質部分で間違えているので、本来解決すべきことに時間を使えます。

 

=quote=

娘の計算を見ていると、計算にミスなんてものはないなあ、と思います。計算が間違えるのは、

 

①そもそもやり方を知らない(※割り算のやり方を知らなければできない)

②やり方が適切ではない(※計算手順や技術)

③計算筋肉が無い(※練習不足)

④本当のミス(※人間は誰でもミスをする)

 

が考えられますが、上記④の要素って本当に最後の要素です。大抵は①②③もひっくるめて、「ケアレスミス」として処理している人が多いのだろうなあ、と思います。それは現実を見据えていない。低学年だからこそ、計算力はしっかりと熟成させたいと思います。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki