小4/サピックス:順位とクラスの関係(2019年7月度組分けテストの予想)

2019年07月(小4)


2019年7月8日(月)。

 

今回の組分けテストはコース基準の集計をしますので、ご協力頂きたいと思います。

 

尚、6月マンスリーテストで分析をしましたが、今回の7月組分けテストでは以下の通りになると予想します。

 

「上位比率を1/クラス数のメッシュで分類し、α1は安全率掛け目50%、α2は同60%、α3は同70%、以後は同80%をかける」

 

例えば20クラスならば、1/20=5%刻み。α1の理論値は上位5%だが、実際にはロングテールなので、安全率掛け目50%で2.5%にいればほぼ確実にα1。α2の理論値は上位10%だが、その60%の上位6%にいればα2はほぼ確実。

 

30クラスの校舎のα1だと、1/30=3.3%。これの50%だから、上位1.7%にいないと安心できないということです。しかし、上位1.7%の場合はα2以上はほぼ確実。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki