小4/公文:国語J81『枕草子』

2019年07月(小4)


2019年7月12日(金)、朝。

 

早朝から、大声で音読していました。

 

=quote=

春はあけぼの。やうやうしろくなりゆく山ぎは、すこしあかりて、紫だちたる雲のほそくたなびきたる。

 

夏は夜。月のころはさらなり、闇もなほ、蛍のおほく飛びちがひたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。雨など降るもをかし。

=unquote=

 

娘:「きれい!なんて、きれいな日本語なの・・・!」

 

僕も20~30年ぶりくらいに音読してみましたが、たしかに美しい。これ、音読しないとだめですね。明治期までは、読書とは黙読ではなく、ブツブツ言う音読だったし。

 

まあ、受験には全く関係ないけど、小4ともなると文章から情景が浮かび、これを味わうようなので、国語Jはできたできないに拘らず、毎日続けたいと思います。

 

・・・歴史で『土佐日記』、『蜻蛉日記』、『源氏物語』、『枕草子』という書名と著者は学ぶだろうけど、作品を味わう時間はサピックスは提供してくれないと思われる。まあ、もはや国語Jは趣味の世界なので、有効無効を考慮せずに楽しんでくれればよいと思われる。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki