小4/リブログ:”僕の学習:「中学受験に有利な街」(リクルートのSUUMO)”

2019年07月(小4)


2019年7月13日(土)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

・・・フリーペーパーなので内容が薄い記事なのですが、「中学受験に有利な街」というよりは、以下条件を満たす場所に住むのが最強だと思います。

 

①サピックスまで徒歩5分以内

②小学校まで徒歩5分以内

 

Google Mapで探すと、これが結構あるんですよねー。現在年長で、来年2020年4月に小1に進級される方は、選べる自由があるので良いですねー。

 

サピックスの隣にあるマンションに住む選択肢がありながら、これを行使しないのはもったいないとすら思います。通塾時間の無駄がほぼゼロ、という環境を作れますし、塾が夜に終わった後にすぐに自宅で復習できるのは強い。でも、塾基準で選んでしまうと、その塾があわなかった場合に潔く転塾する意思決定が鈍るだろうから、リスクもありますね。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki