小4/サピックス:2019年7月度組分けテスト(結果)

2019年07月(小4)


2019年7月13日(土)。

 

結果速報が出ました。

 

算数>71>2科目>4科目>国語>理科>社会

 

「4科目の上位比率  < (1/クラス数)x安全率50%」の為、余裕でいつものクラス確定です。

 

算数が男女別だと1桁(偏差値で72を超えた)なので、小4女子でのジュニア算数オリンピックファイナリストになったことを、僕が「まぐれでしょう」というのは娘に対して失礼な気がしてきた。すいませんでした。基礎固めに十分な効果があったRISU算数は、そろそろ卒業を検討するタイミングかもしれません。小1~3の間は真面目にRISU算数やるのが、一番リスクが低いように思います。「さぴっくすさんすう」やっても、算数できるようにならないので。

 

尚、今回は国語がいまいちであり(漢字を1問間違えているし、選択肢問題で落としている)、理社が足を引っ張っているという状況は変わらず。夏休みの課題は理社かもしれません。

 

2022年組サピックスの受験者数の推移は以下の通り。7,300名くらいで安定しているので、ほぼ出そろった模様です。

 

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki