小4/リブログ:”小3/社会:サピックス社会を進める方法論の仮説(2018年7月16日版)”

2019年07月(小4)


2019年7月16日(火)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

サピックスに限らず、小4以後に社会が本格化する理由。それは、小3で暗記モノしてもすぐに忘れるから、だと思います。小3の理社は、「ああ、どこかで聞いたことがある言葉だな」というレベルでの記憶や、または「面白そう!」と思わせることができれば成功だと思います。

 

尚、小4サピックスでは、理社で多少失敗しようが(偏差値60まで凹んだとしても)、算国で4科目の成績の大半が決定します。小3から理社に入れ込む理由は、殆どないと思います。定着率が高い優秀なお子さんならば別かもしれないけど。実験教室は、謎。でも、「やったことがある」というのは強いようにも思う。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki