小4/公文:2019年KUMON未来フォーラム(参加しての感想)

2019年08月(小4)


2019年7月某日。

 

娘にとり3回目となる、KUMON未来フォーラムに参加してきました。

 

今回は、娘は国語Jにて参加。過去2回は、数学での参加でしたので、これで数学と国語での未来フォーラム参加を達成したことになります。

 

・・・今年は、プリントを解くのを2回に分けていました。つまり、娘は他の公文生が実際に解くのを観察できるということ。同学年のみならず、下の学年や上の学年も観察できるので、刺激になったようです。

 

今年は、娘のサピックス友達も出場。同じテーブルで隣同士で座り、それぞれ国語Jと数学Jを解いていました。普段、塾ではお互いの公文実力を見る機会が無いから、楽しかったようです。

 

尚、今年ぶっ飛んでいたのは、小1で数学I(=中3)を解いていた公文生。みなさん頑張っていますね。

 

来年は、公文英語で出場したいなあ。そうすれば、数学→国語→英語と三冠を達成することになります。小5だと、英語JI10が基準ですね。そのためには、2020年3月末で英語JI10。ああ、これは無理ですね。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語E(=小5)【2019年07月23日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki