小4/リブログ:”小1/公文:約分の脳みそ省エネ方法開発”

2019年08月(小4)


2019年8月12日(月)。

 

小1戦記君、3年前の記事。

 

もう二度と当時の娘を観察することはできないので、面白い。

 

=quote=

これまで公文で苦悶してきた経験から、以下が言えると思います。

 

①足し算・掛け算→脳みその負荷が低い

②引き算・割り算→脳みその負荷が高い

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語E(=小5)【2019年07月23日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki