小4/リブログ:”小2/カブトムシ:マットの全交換”

2019年08月(小4)


2019年8月19日(月)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

74匹の幼虫をお世話するのは、本当に大変でした。。現在、4代目となる幼虫のお世話中(何匹いるのかは不明)。小4ともなると、カブトムシ飼育経験も積んでいるので、効率よくできます。

 

教育目的でカブトムシを飼育するのも良いと思います。なにせ、エサの管理が楽ですから。1週間程度の旅行ならば、事前にゼリーを多めに入れておけば問題無し。他方、①カマキリ、②カエル、のエサ管理は本当に大変ですね。

 

一番簡単なのは、ミジンコ。ミジンコは小1から実験開始する素材としては最高だと思います。2019年5月12日に密閉空間(=ジャム瓶)に閉じ込めたミジンコたちは、世代交代も果たし、瓶内部での生態系を構築しています。ミドリムシや藻が酸素供給しています。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語E(=小5)【2019年07月23日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki