小4/公文:「現時点の立ち位置」の表記を変更

2019年10月(小4)


2019年10月19日(土)。

 

小4の10月になり、公文生が中学受験塾が忙しくなることを理由に卒業を開始し始める頃だと思います。この絶滅速度を観察するのも、また面白い。

 

次の2019年9月基準での進度一覧表の結果が分かるのは11月頃でしょうが、我が家のように獣道を歩み、中学入学後のことに時間を投資し続ける人も少ないでしょう。以上勘案し、この反省録の末尾に記録している「現時点での立ち位置」について表記を変更しました。

 

公文生は人口にほぼ比例します。よって、東京都=1,000万人、首都圏=4,000万人、とすると、娘の東京都順位を4倍することで、首都圏中学受験市場に参入する「娘レベルの公文生」の数が推定可能です(中学受験をしない公文生もいるだろうけど)。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語J/上位0.3%/東京都16位【2019年5月7日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki