小4/リブログ:”小3/公文:娘「公文数学は高校分野も継続したい!」”

2019年10月(小4)


2019年10月23日(水)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

ちょうど1年前にも、公文数学をどうするか会議が開催されていたようですね。興味深い記録です。この会話で面白いのは、この時点でも公文国語が過小評価され、リストラ対象候補になっていること。なにしろ、小1の5月段階で、「サピックス国語があるのだから、、、」という理由で、公文国語はリストラされそうになりました。その後、ずっと過小評価されていることになります。

 

現実には、数学J200でいったん打ち止めとし、国語K以後も継続することになります。公文国語で読む文章は良質なので、インプットとしても最高です。

 

=quote=

僕:「(かくがくしかじか)・・・ということで、公文数学はJ10で打ち止めにすることにするね。」

 

娘:「絶対に嫌だ!数学は楽しいから続けたい!国語はJ10で辞めてもいいと思うけど、公文の数学だったら高校分野までやっておいた方がいいと思うんだよね。」

 

僕:「そうか。。復習とか大変になると思うんだよね。。」

 

娘:「大丈夫だと思うよ。毎日やればいいだけだから。」

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語J/上位0.3%/東京都16位【2019年5月7日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki