小4/社会:歴史年表トレーニングの進め方(2019年10月26日版)

2019年10月(小4)


2019年10月26日(土)。

 

歴史年表トレーニングの進め方が確立したので、記録しておきます。

 

(1)区分

以下3セットに分かれる。

 

Aセット:1~21(基礎)

Bセット:22~34(政治史と外交史)

Cセット:35~47(生活・産業史、文化史、地域の歴史のまとめ)

 

(2)進め方

まずは基礎となるAセットを固める。毎朝、5分で暗記して書き出す。Aセットが定着してから、BセットとCセットを進める。

 

(3)小4で開始するメリット

以下の通り。

 

①歴史用語に触れることで、じわじわと基礎が身に着く。

②歴史を学ぶことで、語彙力も自然と強化される。

③テレビ番組や旅行などへの、展開が可能となる。

④有名中の歴史問題を開始することができるようになる。

⑤長期記憶状態で、小5の10月以後のサピックスカリキュラムで深堀りすることができる。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki