小4/自転車:甲府盆地半周サイクリング(武田信玄と信玄堤)

2019年11月(小4)


2019年11月10日(日)。

 

古戦場サイクリングが続きましたが、避けて通ることができないのが、武田信玄。本拠地である躑躅ヶ崎館も良いけど、土木工事である治水工事の魅力にも迫ってみました。

 

image

 

image

 

算額がたくさんあり、これもまた面白い。

 

image

 

甲府盆地の西側をぐるりと周るイメージでコース選定しました。釜無川と笛吹川が合流して、富士川となる瞬間や、扇状地を流れる一級河川は迫力がありますので、堤防サイクリングはお勧めできます。

 

image

 

 

・・・今回、予想以上に面白かったのが、「信玄橋」近くの「信玄堤」。ここは訪問する価値が高いと思います。

 

image

 

信玄堤の上を走ることができます。

 

 

image

 

釜無川では、

 

image

 

image

 

image

 

釜無川にひっかかっていた流木を使って、武田信玄による「一番だし」の流路変更の影響を実験。娘はこの実験を繰り返し、釜無川治水工事の「思想」を確認していました。現代的な、「巨大構造物で河川の力を捻じ伏せる」のではないんですよね。当時は土木工事の技術力の高くありませんから、「川の力をいなす」思想の工事。

 

 

====

(1)日時:2019年11月10日(日)0830-1600

(2)参加者:娘と僕

(3)天候:朝から快晴。最低気温6度、最高気温18度。

 

→指が隠れるグローブを持ち込んだが、暑かったのでフィンガーレスを使う。ウインドブレーカーとボトムスがあればOK。

 

(4)走行距離:55km

(5)コースタイム:

 

0700 新宿からあずさ1号

0827 甲府着

0900 甲府駅出発

0910 武田神社(躑躅ヶ崎館跡)、算額を眺める

0930 武田神社宝物殿

0950 武田氏館跡歴史館

1030 舞鶴城公園(県指定史跡甲府城跡)

1120 ほうとう小作

1230 釜無川を南下

1250 飛行機ラジコンの練習に遭遇

1330 富士川町のみちのえき冨士川、ぶどうをたいらげる

1350 富士川大橋から「富士川」誕生の瞬間を観察

1355 折り返して、釜無川を遡上

1440 釜無川にてカラスがくるみを道路において自動車に割らせる行動を観察

1450 釜無川左岸(=東側)の信玄堤に到着、じっくり観察

1530 釜無川に降りて観察、実験を繰り返す

1620 甲府駅着

1509 特急で新宿に戻る

1950 自宅着

2115 就寝

====

 

■写真集:

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

 

image

 

image

 

image

 

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

■娘のアウトドアトラックレコード:

 

(1)小1

①2016年04月:車山(標高1,925m)登頂(百名山:1)

②2016年06月:瑞牆山(標高2,230m)登頂(百名山:2)

③2016年08月:富士山(標高3,779m)登頂(百名山:3)

④2016年09月:八ヶ岳本沢温泉(標高2,150m)できのこ狩り

⑤2016年10月:八ヶ岳赤岳(標高2,899m)登頂(百名山:4)

 

(2)小2

①2017年07月:金峰山(標高2,599m)登頂(含む五丈岩完登)(百名山:5)

②2017年08月:南八ヶ岳核心部縦走(阿弥陀岳→赤岳→横岳→硫黄岳)

③2017年09月:蓼科山(標高2,530m)登頂(百名山:6)

④2017年11月:東海道サイクリング/1日目(都内→箱根峠→三島)(122km)

 

(3)小3

①2018年06月:東海道サイクリング/2日目(三島→静岡)(72km)

②2018年09月:谷川岳トマノ耳(標高1,963m/1,977m)登頂(百名山:7)

③2018年10月:東海道サイクリング/3日目(静岡→焼津→牧ノ原台地→掛川)(66km)

④2018年11月:東海道サイクリング/4・5日目(掛川→豊橋→名古屋)(159km)

 

(4)小4

①2019年04月:東海道サイクリング/6日目(名古屋→輪中地帯→岐阜羽島)(63km)

②2019年04月:東海道サイクリング/7日目(岐阜羽島→大垣→関ケ原→米原)(53km)

③2019年10月:東海道サイクリング/8日目(米原→京都三条大橋)(95km)

④2019年10月:家康の脱糞リベンジ(「長篠・設楽原の戦い」と「三方ヶ原の戦い」)(78km)

⑤2019年11月:長野盆地一周サイクリング(「川中島の戦い」と千曲川)(57km)

⑥2019年11月:甲府盆地半周サイクリング(武田信玄と信玄堤)(55km)

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki