小4/リブログ:”小2/公文:数学G(=中1)終了テストに不合格”

2019年12月(小4)


2019年12月19日(木)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

新小2の1月末に算数F(=小6)を終えて、なんと1年かけても数学G(=中1)が終わっていませんwww。それだけ、小2の脳みそでは、算数→数学への切り替えが難しかったことを意味します。1年ですよ、1年(笑)。

 

でも、小4の12月には数学J終了テスト手前まで来れているので、マクロでみれば大した課題ではなかったことになります。公文で高進度を狙う場合、脳みその成長と合わせていかないと、うまくいかないということです。

 

=quote=

先生:「低学年での数学Gの場合、スピード不足が一番ネックになるけど、スピードはぎりぎり合格圏内。方程式はできています。しかし、低学年でよくあるパターンなのですが、方程式をやると、答えが分からない普通の計算でミスが多くなるという現象です。プリントで復習をして、年明けにまた終了テストに挑戦させてみます。」

 

・・・ということで、暫くは復習することになります。合格よりも不合格から学ぶことが多いので、リアルに記録。言い訳は無し。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都27位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都15位【2019年10月26日から】

③公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki