小4/公文:数学J200を終了、そして思うこと

2019年12月(小4)


2019年12月30日(日)。

 

夕方に、一気に数学198、199、200を初見で解きました。

 

=quote=

数学J200

 

2. a>0, b>0のとき、次の不等式を証明せよ。また、等号が成り立つ場合を調べよ。

 

(a + b)(1/a + 4/b) >= 9

=unquote=

 

image

 

数学J200の最後の問題(上記の次の問題)を解いたあと、娘が言ったこと。

 

娘:「(終了した数学J200のプリントを前にして頭を下げて)これまで、ありがとうございました。最後のプリントだから、丁寧に文字を書きました。パパ、このプリントは宝物だから、とっておいてね。」

 

2015年10月から2019年12月まで、4年2か月間、ほぼ毎日ありがとうございました。公文算数・数学さん。数学K20までは解きますが、いったん、区切りは数学J200ということで。

 

さて、これにて、鉄緑会中1でカバーする代数範囲+αのカバーが完了しました。小4の12月時点では上出来だと思います。これにて、中学受験の結果に関わらず、中学校生活でスタートダッシュする条件の一つは確保しました。残り一つの条件は、英検3級の合格。小5は、現学年サピックスでα2以上をキープしつつ、英語を徹底的に進めるということになりそうです。

 

公文算数・数学さん、本当にありがとう!

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都27位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都15位【2019年10月26日から】

③公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki