新小5/雑考:妻がようやく関心を持ってきた

2020年01月(新小5)


2020年1月24日(金)。

 

渋幕合格発表日。

 

妻の話。これまで、テストの出来不出来とかクラスについて、たまに文句を言うことはあったが、あまり口を挟んできませんでした。

 

しかし、最近は目覚めてきたようで、残り2年間の過ごし方や、課題について建設的な議論を僕にしかけるようになりました。

 

妻:「娘の成績が今後低下するリスク要因と、そのシナリオって何かな?あなたはどういう仮説を持っていて、どうそのリスクをヘッジするの?」

 

などなど。

 

・・・うむ。良いではないか。単なるテスト結果の批判ではなく、現状認識と残りの2年間の時間の使い方に関する議論という、実に建設的な議論である。

 

僕:「ようやく、君も追いついてきたな。ようこそ、戦記ワールドへ(笑)。」

 

妻:「まわりの人も本腰入れてくるから、あなたもマジでおねがいね~。そういえば、娘は小1のはじめこそAクラスからのスタートだったけど、夏以後はずっと最上位クラスか、その次のクラスだった。私はあなたのやり方は嫌いだけど、手腕には期待しているわ♪」

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K/上位0.3%/東京都27位【2019年12月に数学J終了】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都15位【2019年10月26日から】

③公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki