新小5/リブログ:”小1/公文:算数F(=小6)終了テストの結果”

2020年02月(新小5)


2020年2月17日(月)。

 

小1戦記君、3年前の記事。

 

ちょうど3年前に、小1の2月で公文算数F(=小6)の終了テストに合格したようです。小1に徹底的に基礎を鍛えた、、、というよりは「地道な学習をやるというスタンス」を確立したことが、その後の役に立ったように思います。

 

今、リアルタイムで小1の公文生をお持ちの方は、僕が反面教師としていろいろと参考になると思います。次の数学Gで娘は1年位苦しみますから、見ていて面白いと思います(笑)。

 

=unquote=

娘:「合格したよ~。6問しか間違いがなかった。先生が凄いって言ってたよ~。」

 

公文算数F(=小6)の終了テストを、軽く一発で合格しました。公文算数のテストは判定が結構厳しく、①制限時間、②正答率、で判定されます。合格したということは、ある程度の実力はついているものと思われます。もう、簡単な入試問題の一行計算は解けるでしょうね。

 

2016年3月12日にマネジメントを開始してから、11か月ちょっとでの、公文算数F突破となりました。まだF180-F200の小数が残っているので総括はしませんが、時系列で示すと以下の通りです。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki