新小5/リブログ:”新小4/リブログ:”新小3:いわゆる「先取り学習」についての考察””

2020年02月(新小5)

2020年2月21日(金)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

新小5のサピックスα1にいるから分かるのですが、皆さん、大きく先取りしていますね(笑)。もう、新小4のときと状況変わっていません。どう考えても、小1~3の家庭学習でどこまで基礎を地道に構築してきたかで、80%くらいの勝負が決定しているように思えてなりません。

 

一部の資質を持つお子さんは挽回可能でしょうけど、普通のお子さんほど、真面目に地味に毎日やっておくべきだと思うのですけどねえ。

 

=quote=

・・・今、新小4になり、サピックスα1にいるから分かるのですが、皆さん大きく先取りしていますね(笑)。公文にしても未来フォーラム組ばかりですし、算数も小4は既に終えているお子さんが主流。娘のレベルなんて霞む。

 

先取り学習。やりたい人はやれば良いし、無駄だと思う人はやらなければ良い。各家庭それぞれで良いと思います。信条の問題なので、優劣も無ければ正否も無し。

 

1年前と同じ文章で締めておきます。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Posted by senki