新小5/英語:パス単4級の単語テスト63個

2020年03月(新小5)


2020年3月22日(日)。

 

63個の宝物のテストを実施。全て正解でしたので、3日間で63個の宝物をクリアしました。

 

結構早い。娘の英単語の覚え方自体に自信を持ったようです。

 

パス単4級の熟語に駒を進めようと思います。

 

・・・この調子でいけば、パス単4級は3月中には固まりますね。くり返しやったあとは、主戦場となるパス単3級に駒を進めようと思います。

 

暗記する速度と定着率、そして「忘却率」は人それぞれ異なります。「一度で覚えて永遠に忘れない」というタイプの人は例外的存在なので、暗記方法そのものを個人に最適化させることが大事だと考えます。

 

娘の場合、2019年2月1月にアルファベットから開始して、ようやく英単語暗記について、一定の方法論に辿り着いた、という印象です。このやり方でパス単3級まではいけますし、地道にやっていけばパス単1級までも対応可能となります。あとは投資する時間配分の問題となります。英語ばっかりやっていれば、急速に伸びますが、現学年のサピックステストのリトマス試験紙の色を見ながら時間配分を考える必要があります。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス4級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki