小5/リブログ:”小4/親によるマネジメント:管理表が機能し始めた”

2020年04月(小5)


2020年4月11日(土)。

 

小4戦記君、1年前の記事。

 

小4サピックスの理社は、2~5月にペースを作ることが大事です。新型コロナ問題でペース作りどころではないと思いますが、この時期の理社については復習サイクル確立のために、親がマイクロマネジメントをした方が良いと考えます。

 

恐ろしいのは、復習サイクルの確立に失敗するケースです。どんどん、雪だるま式に消化不足が積みあがっていきます。

 

=quote=

サピックスの算数と国語はともかくとしても、理科と社会は復習サイクルの確立と、そして「管理表」がマストだと思います。

 

どのプリントを、いつやり、何回復習して、何が課題なのか。

 

これを小4が一人で管理するのは難しいと思います。まあ、できる子供もいるだろうけど。

 

僕にて管理表を作成して記録つけて回し始めましたが、ほぼ完成形に近づいた印象です。些細なことですが、意味があったのは、「クリアケースに入れる」ことをやめて、「クリップボードに挟みペラペラめくれるようにした」こと。

 

おお、これいいじゃん。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki