小5/リブログ:”小2/朝の筋トレ:2017年5月12日(金)のまとめ”

2020年05月(小5)


2020年5月13日(水)。

 

多忙すぎて昨日はブログが書けませんでした。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

マスター4年を開始していらっしゃる方も多いかと思いますが、「過去に間違えた問題をスラスラできるようになっていないと、前に進んではいけません、ということと理解」というのは参考になると思います。

 

間違えた原因を徹底分析してつぶしていかないと、計算は永遠に完成しません。

 

=quote=

マスター4年は平日は新しい問題を解いて間違えると、僕も娘もストレスがたまるので、今週からは平日は間違えた問題の復習のみとしています。この方法、良いですね。四則演算とカッコと逆算の問題については、つまるところ式の構造を理解すればあとは全部同じ問題。ならば、間違えた問題を暗記するくらい復習すれば、新出問題にも対応できるようになることを期待。少なくとも、過去に間違えた問題をスラスラできるようになっていないと、前に進んではいけません、ということと理解。なーんだ、僕の方法が適切ではなかったんだ。反省。

 

娘:「今日は"久しぶりに"元気に学校行けるよ~!できたから、なんだか自信でてきた!行ってきます!」

 

ということで、マスター4年の導入とそのやり方がまずかったことを主因に、僕が娘に対して迷惑(=不要なストレス)をかけてしまっていたようです。反省。朝の不出来は学校生活にも影響を与えるので、当面は元気に学校に行って貰えるようにやり方を調整します。

 

公文が言っているように、「ちょうどの教材」が大事なのだろうなあ。スラスラ解ければ、そりゃ誰だって楽しいから。しかし、その「ちょうど」が難しい。「ちょうど」ばっかりやっていても、前には進まないし。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki