小5/リブログ:”小3/サピックス:7月組分けテスト(結果)”

2020年07月(小5)


2020年7月7日(火)。

 

小3戦記君、2年前の記事。

 

全統小とキッズBeeで敗北し、2週間後に立て直し。意味の無い先取りを廃止し、現学年にフォーカスした結果なのですが、大事なのはFail fastをしているだけということです。そのためにテストをリトマス試験紙として使うべきだと思います。やり方が間違えていることに気が付くのが1日早ければ、1日だけ早く、改善が可能となります。

 

=quote=

2018年7月8日(日)。

 

全統小とキッズBEEの敗北を受け、現学年を深堀りするという戦略転換をしてから2週間後のテストでした。結果は以下の通り。

 

====

■サピックス/小3/7月組分けテスト結果:

(1)二科目合計
①順位:30~40位/3,867名(上位0.9%)→銅メダル
②偏差値:70~71
③得点:180~185点/200点
④平均点:124.8/200点

(2)算数
①順位:90~100位/3,867名(上位3%)
②偏差値:67~68
③得点:90~95点/100点
④平均点:64.9/100点

(3)国語
①順位:30~40位/3,868名(上位1%)
②偏差値:68~69
③得点:90~95点/100点
④平均点:60.0/100点

====

 

勲章を追うと敗北し、勲章を追わずに丁寧にやると勲章が転がり込むから不思議です。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki