小5/サピックス:2020年7月度復習テスト(結果)

2020年07月(小5)


2020年7月20日(月)。

 

結果速報がありました。

 

社会>67>4科>63>理科>算数>国語>59

 

僕:「むぅ。これは、、、まずいのではないかね。ギリギリα2の順位だぞ。」

 

娘:「・・・。」

 

僕:「そろそろ、まずいと思うよ。もう何度も言っているから、これ以上言わないけど、基礎問題を落とすようでは話にならないね。」

 

娘:「・・・。」

 

社会が大きくぶれないから4科目の偏差値引き上げています。とはいっても、その社会も、1問目の「シラス」を「火山灰」と書いて間違えているような酷い有様ですが。

 

=quote=

・・・鹿児島県には、火山噴出物が堆積した、[xx]とよばれる土壌が広がる地域があり・・・

=unquote=

 

ここに「火山灰」という単語を入れるのは、文脈からしてあり得ないのだが。他にも「?」な誤答が多い。

 

そろそろ、娘の算数の問題の解き方をupdateしないといけないかもしれません。全体感を見失っていますね。そしてこれは、基礎トレで10点満点連続を取れなくなってきている事実と符合します。

 

「全体感」というか「ドタ感」がいかに無いかは、以下から分かります。

 

算数の大問1(8)。18cmの深さの水そうに水が7cmまで入っていて、そこに小さい重りを入れて、水の深さがどうなるかを問う問題。正答率は69%ですので、絶対に落としてはいけない問題です。娘は計算をした結果、記入した答えは以下の通り。

 

娘の解答:「27cm」

 

18cmの深さの水そうなのに、水の深さが27cmになる世界観。

 

小5/雑考:中学受験算数におけるミスを減らす方法(仮説))」の通り、粛々を日々実行することにします。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki