小5/リブログ:”小1/公文先取り:「約分」の快感(虎屋の羊羹、ありがとう!)”

2020年07月(小5)


2020年7月22日(水)。

 

小1戦記君、4年前の記事。

 

毎日毎日、羊羹を切る経験が活きてくると思います。低学年で分数に悩んでいる方は、試してみる価値があると思います。

 

=quote=

ということで、約分は略道筋がつきました。あとは計算としての慣れなので、ひたすら筋トレします。低学年に分数を仕込む場合、

 

①数字の量としてのイメージ

②何かを実際に切ってみる実体験

③計算速度

 

は必須ですね。先回りして、6月の間に、虎屋の羊羹を切りまくっておいたことが幸いしました。ありがとう、虎屋の羊羹!そして、ヒントを提供していただいた、先に学習していらっしゃるブロガーの方々!感謝します!

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki