小5/英語多読:”For Real? Brand-New Fish & 3D-Printing”

2020年07月(小5)


2020年7月27日(月)。

 

娘が昨日読んだ、NewsForKidsの記事です。

 

For Real? Brand-New Fish & 3D-Printing “Chicken” Nuggets

 

娘:「えー、分からない単語も多いし、無理でしょ・・・(ぶつぶつ)」

 

僕:「では、分からない単語に線ひいて、まあ読んでみてよ。」

 

娘:「はーい(ぶつぶつ)。」

 

・・・結果は、

 

娘:「これ、なんて読むのか単語しらないけど、Aという種類の魚と、Bと種類の魚を"かけあわせたら"、新しい種類の魚が生まれた、という内容だね。でも、この新しい種類は繁殖はできないようだけど。そして、KFCの方は、動物の肉は環境負荷が高いので、機械で肉をつくる、という話だね。」

 

僕:「おお!読めているじゃん!」

 

娘:「そうなの?これくらいならば、意味が分かるよ。」

 

ということで、娘の実力でも多読できそうなかんじです。

 

尚、二種類の魚とは「the American paddlefish」と「the Russian sturgeon」です。この単語を娘は記号に置き換え、英文の論理構造から意味を読み取っていました。これはまさに、TOEFLとかGMATで要求される能力なんですよね。

 

今後もNewsForKidsは読みこんでいこうと思います。

 

娘が線を引いた、分からなかった単語は以下の通りです。

 

Hungary

paddlefish

sturgeion

danger

develop

combining sperm and eggs

resulted

unlilely

themselves

shock

3D-Printed

laboratory

3D Bioprinting Solutions

successful

lab-grown

sold

tiny

microscope

material

environment

process

avoids

dangerous

chemicals

raising

healthier

encourage

 

パス単3級まで出てきている単語もありますが、僕が発音してあげると、「ああ、あれか!」と思いだしていました。

 

image

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki