小5/リブログ:”小2/公文:今週のプリント(2017年8月1日(火))”

2020年08月(小5)


2020年8月1日(土)。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

サピックスの国語だけだと、書き抜きの絶対的訓練量が不足すると思います。

 

=quote=

2017年8月1日(火)。

 

公文教室の日。

 

娘:「数学がなんだか数学っぽくなってきた。アルファベットを使うの!」

 

ということで、文字式を開始です。今日貰ったプリントは以下の通り。

 

(1)数学G(=中1)

数学G96~115。

 

公文数学Gは、100まではプラスマイナスの習熟に特化。101以後で、aとbを使った文字式になります。

 

・G100

– 1 1/3 ÷ 1 1/15 – (1 1/2)^3 x 2 2/3 =

 

・G101

a=3, a + 2 =

 

・G115

a = 1/2, b = – 1/6, (a -b)^2 = (1/2 – (- 1/6))^2 =

 

(2)公文国語FII(=小5後半)

国語EI181~EII35。

 

・『マヤの一生』

・『星と伝説』

・『一ふさのぶどう』(行動・気持ち。なるほど、たしかにこの作品は気持ち把握には良いですね)

・『リトルバンパイア』

 

尚、EIIに入ってから、題材が難しくなってきました。公文国語は「書き出し」なので、題材が難しくなってもやることは似ていますが。これだけ「書き出し」の問題をやっていれば、小2サピックスレベルは楽々となるようです。サピックスは記述訓練は良いと思うのですが、「書き出し」の訓練量は圧倒的に足りない気がするのだけどなあ。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki