小5/ブログ独立:Google AdSenseの審査に合格

2020年08月(小5)


2020年8月29日(土)。

 

早朝にGoogleからメールが届いてました。

 

 

 

 

ほっとしました。アドセンス広告による収入で、僕のドメインのサーバー代とメンテナンス代くらいはカバーできると嬉しいですね。今回自分でやってみて理解しましたが、こういう構造になっています。

 

①アドセンス広告:Googleと僕の契約。訪問者属性によって表示される広告が変わる。つまり、僕は記事の中立性を担保できる

 

②アフィリエイト広告:ASP(Affiliate Service Provider)と僕が契約。僕が売り込みたい商材のリンクを作成する。つまり、僕は記事の中立性を"必ずしも"担保できない。その商材に関する記事を書き、アフィリエイト広告がクリックされればされるほど、僕の収益が増加するからである。僕が本当に好きな教材とかでも、アフィリエイト広告を設定しまくったら、読者からしたら「戦記って本当にこの教材を評価しているのか?単に売りたいだけでは?」と思われることになります。それもあって、アメブロ時代にも、一切アフィリエイトをしませんでした。ブログの最大の読者は中学受験終了後の娘ですので、あくまでも客観的な事実を記録したいからです。

 

・・・ということで、僕は「教育投資」に関しては記事の中立性確保の観点から、このブログでのアフィリエイト広告は厳しいかな、と思っています。

 

しかし「資産運用」については積極的にアフィリエイト広告を展開したいと思います。その代わり、毎月100万円積立でのS&P500投資を36か月間継続する運用成績(=つまり、3年かけて3,600万円の運用金額になる)もフルオープンにしますので、読者の方は見ていて面白いと思います。

 

みんな、偏差値とお金は大好きですからね。

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位45%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki