小5/朝の筋トレ:2020年8月31日(月)のまとめ

2020年08月(小5)


2020年8月31日(月)、0530-のまとめ。

 

晴れ。外気温31.2度、湿度66%。生存できそうな数字ですね。

 

公文英語IIはパス。今週は僕の時間配分ミスで、宿題プリントが全部終わらないと思います。

 

サピックス算数基礎トレは、β7クラスでの10点満点の2日目。明日10点満点ならば、β6に昇格します。

 

 

 

公文数学K20までの復習も順調です。今日は1問、αとβで間違えていましたが、自己解決していました。

 

 

 

・・・公文英語が無いからか、今朝は登校までに30分以上余りました。モノグサの戦記塾で、農作物ランキングと工業地帯・地域ランキングを高速で復習。それでも時間が余ります。

 

僕:「小5サピックスは本当に暇だな。。やることが無い。こういう時こそ、基礎に時間を投資しよう。漢字の宝物の黒×を、解き直して。」

 

娘:「うん!」

 

ということで、ゴリゴリと漢字検定6級(=小5)の赤×(=復習時に間違えたもの)のうち、解き直しで間違えたもの(=黒×、鉛筆で書くので)を解き直していました。

 

娘:「うわー、これやるの、3か月ぶりなんだね!」

 

漢字も含めて、基礎的な暗記モノは適切なタイミングでの復習が大事なのですが、そのタイミングを取るには、正確な記録が必要です。なので、漢字の宝物の表紙を、マテリアルとして公開しています。漢字に苦労している御家庭ほど、復習サイクルを確立できていないような気がします。お子さんに無駄な努力をさせるのは時間の無駄ですので、解きっぱなしはやめた方が良いですね。まあ、2020年断面では僕は紙で管理していますが、10年後はモノグサに代替されているでしょうね。この手の作業は、人間はAI(というか機械学習)には勝てません。

 

 

 

■朝基本メニュー(2020年8月5日版)
・筋トレ的な基礎演習に特化

以下順序で実施する。

(1)ボックス1
・社会コアプラス(地理・歴史・公民・発展):見開き1枚/day
・理科コアプラス(化学・地学・物理・生物):見開き1枚/day
・言葉ナビ上巻:テスト範囲を全て
・サピックス理科:先週1回分を復習
・サピックス社会:先週1回分を復習
・公文英語II(中3前半):20枚/week
・算数の復習:数問/day
・サピックス算数基礎トレ:1ページ/day
・公文数学K20迄の復習80枚(2020年1月26日版):4問/day
・英検3級パス単:既習範囲の宝物復習
・英検準2級パス単:見開き2ページ/day

【平日登校日はここまで。以下は適宜。】

(2)ボックス2
・サピックス社会白地図:全分野の宝物を全て復習
・サピックス社会歴史年表:全分野の宝物を全て復習

(3)ボックス3
・江戸時代の15代将軍暗記:音読
・戦後の歴代33内閣暗記:音読

・都道府県のマーク/木/花/鳥:暗記する
・山川出版の日本史図録と世界史図録:20分間読む

(4)その他(適宜実行)
・塾宿題:原則として翌日中に終わらせる
・漢字復習:小5の宝物を復習
・計算視力カード(207枚):10枚/day

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位45%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki