小5/雑考:小学校入学準備(準備すべき道具ランキング:7位 卓上カレンダー)

2020年12月(小5)


2020年12月6日(日)。

 

低学年化する令和時代の中学受験。

 

この流れに抗うよりも、むしろ積極的に攻めるべきと僕は考えます。小学校入学と勉強開始を準備するに際し、僕の過去の経験から選んだ重要な道具ランキングを作ってみました。年長の12月ならば、すぐに準備すべきと考えるものです。ランキング1位から10位までを、ブログに記録しておきます。

 

・ランキング7位:卓上カレンダー

 

先月記事に書いていますが、やはり、この卓上カレンダー無しでの学習はあり得ないので、ランキング入り。

 

壁に貼るカレンダーではダメなのですよ。卓上である必要があります。卓上ならば、常に視界に入りますから。娘が小1の時から、娘・妻・僕・家庭内の4つを同じものを使っています。同じカレンダーであるのには理由がありまして、スケジュールの管理がとても簡単なんです。写すのが簡単ですから。スマホでのカレンダー共有は「日常のタスク管理」には便利ですが、「1か月単位での長期的目線に立った戦略管理」では卓上カレンダーが最強。

 

世の中に市販されている大半のカレンダーを調べた結果、結論として「能率 NOLTY カレンダー 卓上 35 A6 C229」(実売700円程度)を採用しています。とにかくシンプルなデザインです。持ち運びもしやすいので、どこでも置けます。唯一の欠点が日曜始まりなのですが、これは致し方なく、iPhoneの設定をこの卓上カレンダーに合わせて日曜日始まりにしていますので鉛筆でスケジュールを写すのも簡単です。能率C229で、月曜日始まりのカレンダーが発売されたらそちらに移行しますね。

 

・・・2021年の能率C229カレンダーは、娘の宝物になります。2022年もC229カレンダーにすることで、1月と2月のみ2020年版に移植すれば、娘の新小6の1月から2022年2月までを1つの卓上カレンダーにできます。2022年2月2日の結果がどうであれ、永久保存版になるでしょね。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語III/上位20%【2020年10月17日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ下巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki