中学受験と資産運用:楽天ポイント(136ポイント)→S&P500に投資

「僕」の資産運用

2020年1月2日(金)。

 

楽天ポイントが、いつのまにか「プラチナ会員」になっていました。証券投資可能なポイントが136ポイントになっていたので、さっそく全てS&P500に投資しました。

 

 

 

 

尚、調べてみたら、楽天ポイントのランキングは以下のようになっているようです。毎月50,000円のS&P500への投資で500ポイントがたまるが、6カ月で3,000ポイントなので、プラチナ止まりですね。楽天カードはメインカードではないので、ここ止まりになると思います。

 

 

①シルバーランク

過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得

 

②ゴールドランク

過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得

 

③プラチナランク

過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得

 

④ダイヤモンドランク

過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語JI/上位10%【2020年12月8日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ下巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki