中学受験と資産運用:楽天ポイント(ダイヤモンド会員)

「僕」の資産運用


2021年9月14日(火)。

 

いつの間にか、ダイヤモンド会員になっていました。

 

 

過去に記録に残した記憶があったので、調べてみると2020年12月にはゴールド会員2021年1月にはプラチナ会員、だったらしいです。いつからダイヤモンド会員になっていたのか不明です。

 

とことん得する! ぜんぶ楽天生活』とか読めばいいのだろうが、勉強できていません。

 

社会人になってからずっと、[xx]カードを主軸にしてきましたが、中学受験とコロナで海外行きませんし、[xx]カードの年会費がもったいないので楽天カードをメインにする予定です。年間50回くらい国境を越えていた時代が懐かしいが、今思うと、時間の無駄使いだったように思います。マイレージがたまり、JALもANAも同時にダイヤモンドになったことがありますが(とはいえ、JALのメタルカードには到達したことはない)、そんな時間の使い方をしていたのが馬鹿馬鹿しいですね。

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語KI/上位6%【2021年8月6日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki