小6/記事レビュー:Yahoo「時事問題の成績は、家庭での対策が最も影響?!」

2021年09月(小6)

2021年9月27日(月)。

 

・2021年9月26日:Yahoo「時事問題の成績は、家庭での対策が最も影響?!」

 

=quote=

【取り上げられそうなトピックについて子どもと会話を】

 

お子さんと一緒にニュースを見ているときに、あたりを付けていたトピックに関連したニュースが出てきたら、お子さんにそのトピックを知っているか聞くとともに、それがどのような内容かを伝えて、そのトピックについてお子さんと話し合いましょう。そのときに、時事問題で問われやすい問いかけをしてあげると効果的です。 この時点では、トピックについての知識をお子さんに覚え込ませようとする必要はありません。ご家庭で保護者と会話したことで、そのニュースが記憶に残り、知識の下地づくりをしておくことができれば十分です。 そうして会話によって下地づくりができていれば、お子さんが塾の時事問題集に取り組んだり、小学生新聞を読んだりしたときに、「このニュースは聞いたことがある!」と理解しやすくなります。

=unquote=

 

2020年8月に「スタディアップ:社会専門塾「スタディアップ」と対談②(中学受験における社会の特殊性)」で書いていますが、今回の記事で指摘されていることも全く同じだと思います。

 

家庭内での日常の会話は、社会(特に時事問題)に関することが多くなるのが、理想的なのだろうと考えています。いくらでもトピックはありますからね。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語KI/上位5%【2021年8月6日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki