小6/公文:英語KI(=高校前半)の終了テスト(受験当日)

2021年06月(小6)

2021年11月5日(金)。

 

さて、本日が、公文英語KIの終了テスト当日です。どうなるか楽しみです。

 

首都圏中学受験における御三家は、上限が無い特殊な世界です。新小6の2月から11月まで、サピックスα1の世界を娘は経験してきましたので断言できますが、中学受験の学習のみしている御三家受験組はむしろ少数派だと思います。「持てる力の全てを中学受験に注ぎ込み、奇跡の逆転合格で御三家に合格した」場合、その後どうなるかは想像に難くありません。先日のサピックスでは、微分積分を駆使して問題を解いていた同級生に、娘は打ちのめされていました。

 

中学受験に本気で挑み始めるのは、12月はじめくらいからがちょうど良いと思います。そもそも「本気で勉強」なんて、集中力の観点から長時間継続できません。「1年間全力で頑張る!」とか、それ自体が矛盾しています。

 

娘にはまだアクセルは踏ませていません。たんたんと、日々の小さな努力を積み重ねているだけです。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語KI/上位5%【2021年8月6日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki