小6/僕の読書:『家康』(安部龍太郎)

2021年11月(小6)

2021年11月13日(土)。

 

えー、徳川家康でしょ?さすがに知ってるよ。

 

・・・と舐めてかかった『家康』ですが、期待値を大きく上回りました。いや、上回ったというよりは、僕のイメージしていた既存の徳川家康像を完全に上書されました。最新の歴史資料と共に。

 

家康』は小学生にもおすすめですが、小5-6がベストだと思います。古戦場巡りと組み合わせると、中学受験ネタにして最高の娯楽を堪能できます。家康が奮闘した古戦場は、全て東京から日帰りが可能です。コロナも落ち着きつつありますので、ぜひご訪問下さい。塾代に投資しても親子の記憶にはなりえませんが、古戦場めぐりはpricelessな思い出になります!

 

①桶狭間の戦い:小3/博物館/054:桶狭間古戦場伝説地

 

②三方ヶ原の戦い:小4/自転車:家康の脱糞リベンジ(「長篠・設楽原の戦い」と「三方ヶ原の戦い」)

 

③長篠の戦い:小4/自転車:家康の脱糞リベンジ(「長篠・設楽原の戦い」と「三方ヶ原の戦い」)

 

④新府城:小5/博物館/138:新府城(甲斐武田家最後の城)

 

⑤本能寺の変:小5/博物館/172~180:小5/京都日帰り旅行の訪問先

 

 

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語KI/上位5%【2021年8月6日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki