小6/歴史:「歴旅」さんとのコラボ (10) 2018年開成中学校社会①より 近現代史 満州事変より

2021年11月(小6)


2021年11月23日(火・祝)。

 

歴旅-中学受験難関校へのぶらり旅-」さんに娘向けの家庭教師としてコンテンツを製作頂き、それを2022年組に開放するプロジェクトです。みんなで歴史に強くなりましょう!

 

しばらく前に歴旅さんと話をしてコンセプトを決めましたが、「学力の上限が存在しない開成・桜蔭・渋幕の合否を分ける社会の1問に特化」した形で分析頂くことにしています。

 

=quote=

辛亥革命で天下を取った孫文。しかし孫文は軍人の袁世凱に中華民国大総統を乗っ取られてしまいます。残念。革命未だならず!!

 

「俺は偉くなるから書には価値が出る」と言って揮毫(毛筆で言葉を書いて)し、革命資金をもらっていました。一つ間違うと詐欺師ですね笑 しかし「よく金を集め、よく散じる。これを英雄という」です。

しかし、彼は実際に中国革命の原動力となり、日本人にも国民党にも共産党にも人気があります。革命に対する熱意、想い、不思議な魅力があったのでしょう。ちなみに日本名は中山さん。中国に行くと中山公園、中山路など地名が各地にありますが、孫文に由来します。

=unquote=

 

孫文の魅力ですね。革命資金の集め方が、もう英雄ですw。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語KII/上位5%【2021年11月19日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki