中1/記事レビュー:Yahoo「【前編】成績上位層と中位層、実は勉強時間にあまり差はない。では、差があったこととは?」

2022年04月(中1)

2022年4月3日(日)。

 

・2022年4月1日:Yahoo「【前編】成績上位層と中位層、実は勉強時間にあまり差はない。では、差があったこととは?」

 

=quote=

成績上位層は、勉強のやり方を工夫している

 

岡部:その通りです。中学生の半数以上が行っていたことで、上位層と中位層で特に差がついた項目は、「テストで間違えた問題をやり直す」「自分に合った勉強のやり方を工夫する」「何がわかっていないか確かめながら勉強する」でした。中上位層であれば、テスト前にがんばって勉強するのはみなさん同じかもしれません。ただ、上位層が違うのはテストの後。自分の間違いから学べているかどうかです。

 

山根:例えば、英語の前置詞を間違えたとして、「ここは“at”じゃなくて“for”だったのか」で終わらせるのではなく、「なぜ”for”だったのか」「他の言い方はあるか」などまで考えられるかどうかが、成績を上げるためには大事なのですね。

=unquote=

 

その通りですね。そして、中学受験の上位層(=サピックスα)は、志望校出身で東大(or 医学部)に進学した人の方法論の話を聞くと、更に成績が伸びると思います。

 

親がいくら言っても駄目なことが、憧れの先輩が言うと、なぜかすんなり行動を変えるのが子供だからです。勉強そのものを教わる必要がある成績帯ですと、対面での個別指導とかになると思いますが。

 

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:

①公文:英語KII、数学K、国語J

②英単語:パス単準1級までを熟成中

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

Posted by senki