中1/記事レビュー:Yahoo「公立校も導入開始 「記憶アプリ」モノグサは市場をどう開拓したのか」

2022年05月(中1)


2022年5月16日(月)。

 

・2022年5月14日:Yahoo「公立校も導入開始 「記憶アプリ」モノグサは市場をどう開拓したのか」

 

=quote=

学習する側の正答率や習熟度から、AIが個別の忘却速度を割り出し、最適なタイミングで反復を促し、記憶のサポートをする。そんな画期的な記憶アプリ「Monoxer(モノグサ)」を提供するスタートアップの「モノグサ」が、サービスを拡大している。

 

同社は、リクルート出身のCEO、竹内孝太朗と、高校の同級生でグーグルのエンジニアとして働いていた畔柳圭佑(CTO)が2016年に設立。開発したモノグサを導入した教室は、2019年末には70に過ぎなかったが、2020年末には2700、2022年4月には4000を数え、同社は急成長を遂げている。

 

これまでモノグサは私立校や、首都圏を中心に展開する市進学院のオンラインコース、関西圏大手の京進といった学習塾で利用されてきた。明光義塾では、2021年に発表した中期経営計画にモノグサを利用していく旨が記された。

 

この4月からは、代々木ゼミナールの大学受験コースでも全面導入され、墨田区や中野区をはじめ、公立校でも10校以上で使われ始めている。

=unquote=

 

急成長中。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:

①公文:英語LI、数学K、国語J

②英単語:パス単準1級までを熟成中

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


Posted by senki