新小5/理科:四谷演習問題集小5理科の上巻の第10回まで終了

2020年03月(新小5)


2020年3月20日(金・祝)。

 

3月13日(金)から演習問題集を開始していますが、本日は第10回まで終わりました。

 

社会とは異なり、理科は考える必要があるので時間がかかるようです。

 

第10回のばねの応用問題を解いている時の会話。

 

僕:「ばねばかりの場合、y = ax + bの一次関数で示せることがある。この場合の、y、a、x、bとは何か、答えよ。」

 

娘:「うーん、、、。あ、そうか。yはばねの長さ。xは重さだ。aは、、、どれくらい伸びるか。bは自然長。x=0のときの長さになるから。」

 

僕:「うん、合ってる。」

 

娘:「こういう問題で、一次関数が登場するんだね。」

 

・・・公文数学の「処理」の基礎訓練を積み、概念を獲得しておくと、こういう会話が可能となります。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス4級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki