小5/リブログ:”小3/朝の筋トレ:2018年5月7日(月)のまとめ”

2020年05月(小5)


2020年5月6日(水・祝)。

 

小3戦記君、2年前の記事。

 

読書時間の確保は、低学年時代は熱いテーマでした。うまくやらないと、結局どこかに追いやられてしまう時間なんですよね。。

 

娘は公文国語K100の古文漢文批評まで進めたことが基礎になっているとはいえ、これまでの豊富(と言えるかどうかは不明だが)な読書経験があるので、小4の時点で既に有名中の国語の文章は全て対応可能な状態に仕上がりました。

 

小5の5月現在では、吉村昭の『長英逃亡』、『冬の鷹』に没頭できる読解力があるので、中学受験対応の読解力養成という意味においては、ひと段落ついたかんじです。

 

小1の時から将来を見据えて読書については拘ってきましたが、換言すると、それなりにキッチリとやってこないと、小5の5月ではここまでは仕上がらないということになります。

 

そりゃ、小6の夏に仕上がっても間に合うのですが、もう、そういう時代ではないような気がするんですよね。。

 

=quote=

時間が大幅に余ったので、塾の復習を実施。それでも余ったので、塾教材を進め、逆立ちを決めて、のんびり柔軟体操。それでも余ったので、

 

娘:「本読みたい。」

 

僕:「明日への算数やろう。」

 

娘:「はーい。」

 

ということで対応。読書は夕方に30分たっぷりお楽しみ下さい。時間管理が問われると思います。子供に任せると、バランス確保が難しい。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki