モノグサ戦記塾:算数と社会コンテンツの開発風景

2020年08月(小5)


2020年8月28日(金)。

 

今日は僕は忙しいので、0430から2時間くらい、モノグサ上での「戦記塾」のコンテンツ開発に自分の時間を投資しました。

 

開発といっても、算数については、昔、僕が娘の横にへばりついて教えたことを再現するだけなのですけどね。未就学児でもできるように、おはじきの世界観も入れてあります。おはじき(=●)と数字の概念のリンクが大事なのですよねえ。でも、紙媒体のドリルだと、出版コストが高すぎるのか、どこの出版社も出してくれない。これ故に、割り算で「算数嫌い」が生まれる悲劇を、戦記塾でなんとかしたいところです。

 

 

社会は中学受験が中間ゴールかもしれませんが、合格最低点を取る勉強をしていると、娘が僕と経済やファイナンスの議論をすることはできません。よって、戦後成功して且つ現在失敗しつつある日本の経済モデルを、マクロ的観点から議論するのに必要な知識を入れ込んであります。

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位45%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki