小5/朝の筋トレ:2020年9月11日(金)のまとめ

2020年09月(小5)


2020年9月11日(金)、0530-のまとめ。

 

晴れ。外気温33.9度、湿度54%。

 

公文英語II111~115は「文の並び1 (文型)」で、「They are fruit farmers.」。主語・動詞・補語、という構造に関するプリントです。英語をここまで進めると、サピックス国語の記述の精度が高まることは間違いありませんね。なぜならば、サピックスが求める記述問題は、「動詞」の選択で配点50%ですから。英文法の知識があると、サピックスが求める日本語の記述の意味を更に深く理解することが可能になります。

 

サピックス算数基礎トレは、β6クラスで挑んだ10点満点初日でしたが、1問間違えてβ7に転落しました。問7は方程式でさらさら解いていますが、xを求めるべきところ、yを求めているという、いつものパターンです。

 

娘:「よく読んでいないことが敗因だ。」

 

僕:「いや、その認識は違う。xに二重線を引くという作業をしていないことが敗因だ。」

 

娘:「・・・」

 

と議論がありました。申し訳ありませんが、この種の「絶対に間違えないぞ」という覚悟と作業については、僕は娘に教えることはできません。痛い目に遭って、どうやったら下らない間違いをしないか、を本人に考えてもらうしかなさそうです。

 

 

 

娘の反省は、「xを意識するようにする。yを求めない。」です。しかし、そんな精神論はどうでもいいのです。大事なのは、再現性のある「作業」。議論の末、反省文を修正してもらいました。

 

 

 

公文数学K20までの復習で、今日はこの問題を間違えていました。解き直ししました。

 

 

 

 

■朝基本メニュー(2020年8月31日版)
・筋トレ的な基礎演習に特化

以下順序で実施する。

(1)ボックス1
・社会コアプラス(地理・歴史・公民・発展):見開き1枚/day
・理科コアプラス(化学・地学・物理・生物):見開き1枚/day
・言葉ナビ上巻:テスト範囲を全て
・サピックス理科:先週1回分を復習
・サピックス社会:先週1回分を復習
・公文英語II(中3前半):20枚/week
・算数の復習:数問/day
・サピックス算数基礎トレ:1ページ/day(βクラス制採用)
・公文数学K20迄の復習80枚(2020年1月26日版):4問/day
・英検3級パス単:既習範囲の宝物復習
・英検準2級パス単:見開き2ページ/day
・モノグサ戦記塾:計算視力と社会基礎の復習

 

【平日登校日はここまで。以下は適宜。】

 

(2)ボックス2
・スタディアップの白地図ピース:1分野/全6分野を置く
・サピックス社会白地図:全分野の宝物を全て復習
・サピックス社会歴史年表:全分野の宝物を全て復習

 

(3)ボックス3
・サピックス重大ニュース:単語カード暗記、20分間読む
・山川出版の日本史図録と世界史図録:20分間読む

 

(4)その他(適宜実行)
・塾宿題:原則として翌日中に終わらせる
・漢字復習:小5の宝物を復習
・有名中の社会:入試形式で解く
・有名中の理科:入試形式で解く

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位20%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ下巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki