大学受験と資産運用:S&P500投資の運用結果(合計損益/税後:+3,821,464円 / 2022年7月16日(土))

「僕」の資産運用


2022年7月16日(土)。

 

S&P500の公開運用投資歴1.8年。

 

教育投資と資産運用には共通点が多いので、実験目的で1億円をS&P500で公開運用しています。中高6年間の学費(=学費と鉄緑会代)が合計で約1,000万円ですので、資産運用にてこの捻出ができるかどうかの実験となります。

 

 

①時価評価金額:107,564,151円

②累計運用金額:103,456,779円

③評価損益/税前:+1,407,375円

④評価損益/税後:+1,121,467円

⑤実現損益/税前:+3,388,338円

⑥実現損益/税後:+2,699,997円

⑦合計損益/税後:+3,821,464円

⑧リターン/税後:+3.7%

⑨年利回り/単利:+2.0%

⑩VOO配当/税後:2,174株 x USD 1.30/Q x 4Q x (1-20.315%) = USD 9,008/year, x @130 = 1,171,069円/year

 

 

・・・尚、今週はVOOが下落してくれましたので、追加購入をしました。保有するVOOの株式数は2,174株ですので、VOOの年間配当だけでも120万円くらいは入りそうですので、配当だけで教育投資資金を確保できていることになります。教育投資はどうしても学校や鉄緑会へのCash Outが発生しますので、配当が再投資される投資信託よりも、VOOの方が趣旨にマッチするようです。

 

マーケットが更に荒れて、S&P500が急落することを切に祈ります。更にVOOを買い増ししたいと考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:

①公文:英語LI、数学L、国語K

②英単語:パス単準1級までを熟成中

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


Posted by senki