小4/朝の筋トレ:2019年4月18日(木)のまとめ

2019年04月(小4)


2019年4月18日(木)、0530-のまとめ。

 

晴れ。僕はなぜか0300に起きてしまい、0400まで他の作業して眠くなってから寝たら、娘の登校時間まで寝ていた(汗)。よって娘一人に対応。

 

娘:「公文数学J60超えたから、一気に簡単になった。なにやればいい?」

 

僕:「(寝床から)サピックスの理科と社会の"直近"のを5分で見直して。」

 

娘:「チョッキンって何?」

 

・・・ともかく、やっていました。事実上、公文数学Jは卒業したに近いので、時間確保が楽々。これで公文国語を卒業したら、膨大な時間を確保できる予感♪

 

反面、浮いた時間で何をどうやるか、これを考える責務が僕に重くのしかかる。

 

現在、年少~年長のお子さんがいるとしたら、公文をやらない、という選択を取るのは本当に大きな決断だと思います。真面目にコツコツやれば、娘レベルの資質しか持たない人間でもJフレンズになれたり、サピックスライフが快適になるのに、これをやらないというのは、、、。

 

■朝メニュー
・平日:0530-登校、休日:0530-1100
・筋トレ的な基礎演習に特化

(1)塾課題
・宿題:最優先(翌日完成を目指す)

(2)基礎力
・サピックス算数基礎トレ:1ページ/day
・公文数学I(中3)の復習(21単元):3単元/day
・公文国語III(中3後半):15枚/week
・公文数学J(高1):7枚/week
・マスター6年:1問/day
・公文英語B②:教室からの宿題分

(3)語彙力
・言葉力1100:見開き2ページ/day
・言葉力1200:見開き2ページ/day
・言葉ナビ上巻:見開き2ページ/day
・言葉ナビ下巻:見開き2ページ/day
・ことば1200:見開き2ページ/day

(4)その他
・計算視力カード:10枚/day
・漢字復習:小3~4の宝物を復習

 

 

★現時点の立ち位置:

・公文からサピックスへシフトを開始する。

①公文:数学J(=高1)/上位0.3%【2019年1月29日から】

②公文:国語III(=中3後半)/上位0.5%【2019年2月5日から】

③公文:英語B②【2019年3月20日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

⑤語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻 + ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki